スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいすき

今 思うと

甲斐の亡くなる一週間前の

1月19日(土)



あの日

雪でコケて 立てなくなった時

あの時に

進行性脊髄軟化症が 発症したのではないか

と 疑っています



でも

あの後も 歩いていたし

病院で見てもらった時も 異常はなかった





それでも 消えない疑念





丁度 一週間というのも気になる原因。。。



夜中のおしっこ散歩の時に

雪の中に座り込んで 世間眺めを良くしていた



それだって

以前からしていた事だけど



おしりを 持ち上げないと

いつまでも 座って夜中の住宅街を見ていた

それすらも 腰が立たなくなっていたんじゃないかと

疑う理由。。。



ナデナデしてって

突進してくるチカラも 弱くなっていた。。。







単に

肺水腫や 心臓の事で

カラダが弱っていただけなのかも知れない



弱っていたからこそ

進行性脊髄軟化症に対抗できなくて

あんなに 進行が早かったのかも。。。







いくら考えても

答えは もう出て来ない













もし

普通の速度で

進行性脊髄軟化症が進行していたら



私達は その事に

耐えられなかったでしょう



目の前で

確実に 死へと進んでいく甲斐を

苦しみ泣く甲斐を

見ているしか出来ないなんて



下手したら

これ以上 苦しませたくないと

思ったかも知れない



そうなったら

今以上に

苦しんで 涙していた事でしょう





永く苦しまなかった

本当に それだけが幸いでした









普通はね

こんなに小さくなった とか

痩せちゃった とか

毛艶もなくなって とか

ハゲちゃった

なんて事になるのに



甲斐は 何も変わらなかった



大きいままだったし

重たかったし

皮毛もツヤツヤだたっし

ハゲなんか どこにもなかった





寝ているみたいだった

苦しそうな 表情もなかった



それが

救いです








可愛い

カワイイ

良い子だね

甲斐クン おりこうさん



そう言われ続けて育った

でかギャバは

最後の最後まで

本当に 可愛い良い子でした







家族の苦痛を 最小限に留めてくれました






かーくん

かー

甲斐

大好き


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マナブ

Author:マナブ
♦甲斐(♂)♦
2001年4月20日生まれ
2013年1月27日虹の橋へ
キャバリア・ブレナム
あまったれストーカー
11kgのでかキャバ


♦蓮華(♂)♦
2013年1月19日生まれ
キャバリア・ブレナム
只今成長中のハイパー男子


♦マナブ♦
甲斐・蓮華のプチストーカー

リンクフリーです。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



人気ブログランキングへ
ポチッと宜しくお願いしま~す。m(_ _)m

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。