スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれからひと月・近所編

仙台は桜の開花宣言が13日にありました。
ようやく春がやってくるようです。

私の住んでいる所は
仙台よりも1週間程遅れて開花するから来週かな
と思っていたんだけど、最近の暖かさで今日明日中には咲くかも♪

うれしいなぁ、やっぱり桜はいいよね (^∀^)☆




今朝の甲斐クンです。

kai110416-01.jpg

去年の秋頃から、ブログをさぼっているウチにこんな事になってしまい
そういえば、甲斐クンの写真を撮っていないなぁと
今朝撮影して来ました。

食事の用意が出来ると、甲斐クンは食事に向かって伏せを
している事が多いんですよ。
しかも、目線は母サマに。

いつ「ヨシ」と、言ってもらって良いように (´艸`)ププ

kai110416-02.jpg

スヌードを装着したら、食べる気満々。
母サマの薬箱が恨めしい甲斐クンです。





まだ余震が止みそうにないので
未だに、リード着用で日々を過ごしてもらっています。

肩凝るだろうなぁ

と思うし、リードが邪魔だろうと思うけど
いざと言う時の為に、まだ我慢してもらうしかないなぁ。






さて、この下はまた暗い話しになります。
今回も、写真多めです。



***************************



◆近所編

3月14日
 我が家は、市内でも高台に家があるので、津波の被害はありませんでした。
 ですが、坂を降りたご近所は被災地です。

 妹の友達が、海の前にある駅隣りに自宅があり
 その駅裏に、私の高校時代の後輩の家、
 甲斐クンのトリミングをしてくれるお店がある。
 そこから、少し離れた所に母方の伯母の家と
 私の友人の家があるので、妹と二人見に行きました。

 ライフラインは、まだどれも不通で電話も通じていなかったので
 見に行くしかなかったのです。

 ただ、妹の友人からは、メール等の連絡が少し入っていて

 仙台の会社から歩いて帰宅しようとしたが、
 途中から通行禁止になっていたから、会社に戻っている。

 と、ありました。
 後日、半日以上掛けて歩いて帰って来たようです。



自宅から歩いて7分
kai110416-03.jpg
2階建てのお宅です。
ここは、地震で潰れたようですが、少し道路が濡れていました。
側溝などから塩水が噴き出したようです。



伯母の家は、この近く。
幸い、何の被害もないように見えましたが、伯母はいませんでした。

後日、従兄が近くの公民館に避難していた伯母を発見しました。



自宅から歩いて15分
kai110416-04.jpg
駅裏の一角です。
この近くに甲斐クンがお世話になっているペットサロンがあります。
見た目、津波被害は分かりませんでしたが、1m程浸水したようです。

画面中央おかしいのが、わかりますか。
kai110416-05.jpg
この、トンネル向こうに妹の友人宅があります。

1階部分は、津波でめちゃくちゃになったけど、
幸い、建物被害はなかったそうです。



普段なら自宅から駅まで歩いて15分
この日は、20分近く掛かりました。

駅からは、国道を抜けて家までUターンしながら、
私の友人・後輩宅を見て歩きました。




駅から歩いて3分
kai110416-06.jpg
ここは、国道45号線です。



駅から歩いて4分
kai110416-07.jpg
真ん中に映っている柵というか、枠というか、、、、
これ、なんだろう、、、



駅から歩いて5分
kai110416-08.jpg
前の写真の酒屋の隣、保健所です。



駅から歩いて7分
kai110416-09.jpg
まだ、水が引いてません。



駅から歩いて9分
kai110416-10.jpg
駅前や駅裏では匂いはなかったのに
この当りから潮臭いというか、泥臭い。そんな感じでした。
多分、側溝の泥などを巻き上げながら、津波が進んだのでしょう。




上の写真の別角度
kai110416-11.jpg
建物が斜めになっています。

kai110416-12.jpg
横から見ると恐いくらいです。




上の家の、空き地を挟んだ隣の家です。
kai110416-13.jpg
家の正面にコンテナが突き刺さっています。




その又、隣の家
kai110416-14.jpg
コンテナが家を突き破って、隣の家まで被害にあってます。



駅から歩いて10分
kai110416-15.jpg
駅前に造船所と、ヨット販売所があったので流れて来たようです。
まだ、新品のきれいなクルーザー。




駅から歩いて12分(本来、駅から5分しかかかりません)
kai110416-16.jpg
この家の隣が後輩宅です。
当然、冠水していたようですが、後輩一家は居ませんでした。
ただ、家の前の泥に足跡がありましたので
どこかに避難して、荷物を取りに戻っていた感じがありました。

後日、連絡が取れました。
高台の親戚宅に避難していたようです。




上の写真の別角度
kai110416-17.jpg
ここにも、クルーザーが流されて来ています。
右の建物は病院で、去年の暮れに建替えOPENしたばかりでした。




ここから、脇道にそれました。
駅から歩いて15分
kai110416-18.jpg
子供の頃、よく通っていた書店。
全ての本を掻き出していました。

ヘドロの匂いでマスクなしでは歩けません。




駅から歩いて17分
kai110416-19.jpg
児童館。
昔、遊んだなぁ、、、、、




駅から歩いて25分
友人宅周辺には、津波は来ていませんでしたが
避難しているようで、自宅には誰も居ませんでした。

後日の連絡で、体育館に避難していたようです。




あの地震が、平日の昼間だったのが幸いでした。
皆、仕事に行っていたりしたので、津波に直接合わなかったようです。
飼っていたペット達も無事だったみたいだし、本当に良かった。

海が間近にある地域のわりに、以外と被害が少ないようです。
名取や、石巻、気仙沼、南三陸のようにならなかったのは
本当に、不幸中の幸いとしか言いようがありません。










番外
我が家から、歩いて35分
kai110416-20.jpg
分かるでしょうか、お店の裏側のお宅が見えます。
津波が、裏に抜けたようです。
スポンサーサイト
プロフィール

マナブ

Author:マナブ
♦甲斐(♂)♦
2001年4月20日生まれ
2013年1月27日虹の橋へ
キャバリア・ブレナム
あまったれストーカー
11kgのでかキャバ


♦蓮華(♂)♦
2013年1月19日生まれ
キャバリア・ブレナム
只今成長中のハイパー男子


♦マナブ♦
甲斐・蓮華のプチストーカー

リンクフリーです。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



人気ブログランキングへ
ポチッと宜しくお願いしま~す。m(_ _)m

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。